熊本地震の被災写真が益城町から送られてきました。
状態を簡単に紹介し、作業内容をお知らせします。

ダンボールからコンテナに移した写真など

1番目に着いたKNさんの写真は、普通の「ふえるアルバム」が10冊ほど、紙袋やミニアルバムに入った写真が20冊くらい、ばらばらの写真が100枚くらいネガフィルムが10本ほどです。

津波や、火災と違って「比較的傷んでいない」と感じます。
修復作業は下記のようになると思います。
皆さんの得意な領域で参加してください。

アルバム 管理番号付けて、ページごとにスキャン、分解、洗浄(水洗よりはウェットティッシュでの清掃が中心)。バラになった写真をスキャンしてミニアルバムに収容します。

熊本地震の写真乾燥状況

バラ写真 サイズ等で大きく分類し管理番号付けて、洗浄、スキャン、ミニアルバムに収容します。

フィルムは26日に洗浄済です。

依頼者にはミニアルバムとCDROMでお返しします。
データは、レタッチサポータの方たちにお送りしてレタッチしていただきます。

多くの方のご参加をお待ちしています。