7月8日(土)9日(日)は、ボランティアさんが多く参加され、満員の盛況でした。

土曜日には、RockCorpsのセレブレーションンに出演される歌手の方の飛び入り参加もあり
大変盛り上がりました。

九州、中国地方の豪雨の被災について、伊藤理事長から緊急の対応をしたいとの、挨拶もありました。
とはいえ、現地のボラセンが立ち上がらない内は、被災の方々への情報周知も難しいのも事実で
悩ましい状況です。

何らかの動きが出ましたら報告したいと思います。

フォトサルで担当するRockCorpsでの写真修復イベントも後半にはいり、学生さんのスキルアップ、
努力で運用は順調になっています。会場も和気あいあいのいい雰囲気で進んでいます。

今日の最大の収穫は、日曜日の機材撤収、清掃、会場の復元などが大変スムースに進んだことです。
若い人たちの、柔軟さと活発(体力)は素晴らしいなと思う次第。。。。